う〜ん期

 

おっひさ〜🖐

↑ブログとはもう約2年の仲なので、さすがにいい感じの友達だということを演出しようとしている

 

う〜ん、こうして久々の更新をしたわけはね、う〜ん

まあ う〜んと思うことがあったからなんですよね

まあ個人の記録のようなものなんで興味が無かったらそっ閉じね、左上の戻るボタン押していただいてね、

 

う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん

↑今回仕切り直しは『う〜〜ん』で行なっています 私の頭の中なので 悩んでください

 

修士一年生をやらしていただいていて、モラトリアム延長してるんですけども

来年本格的に始まる『シュウカツ』、就活ですね(モラトリアムの)終活 とも言う。。。

に向けてインターーーーンシっッップ↑↑に行っってきたわけですね!

この夏もう4回目なんですけど!やっといろいろ考える気になったので、う〜ん期 への突入記念として執筆へと至ったわけですね。

 

今回参加したのは 某種苗会社の1日のインターーーーンで

参加動機としては、『まあ私農学部だし、参加できるなら応募してみっか! あっ、ついでにだけど植物好きです』みたいな感じでした。

え?希望職種??大学院まで行ってるし研究開発っしょ、まあそれがなんだか知らないんだけどね、ばくワラ

でした。 アホですか、爆発してろ

 

参加した結果なんですけど、企業さんも学生のことを考えてくれて

何もわかってない爆発寸前のわたしにも少しは理解できたと思わせるようなプログラムにしてありました。

やたらと質問タイムを設けてくださいました。

歳が近めの先輩社員さんと接する機会があり、その社員さんがキラキラと輝いて見えるコーナーがある

↑以上のことは、他に参加したインターンについても言えることです。 やっぱり、少なくともどんなに興味がなかったところでも行ってよかったな、と思わされます。

 

とりあえずどのインターンにいっても、5、6人の見知らぬ人がいるグループにブチ込まれ、仲良くさせられます。

んで最終的になんらかの発表を皆に向けて行うのです。

 

う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん

発表…? グループワーク?? 質問???

私を殺す三種の凶器ですか?

 

発表が苦手な理由

→なんとなく伝えたいことはあるが、いくつかあるうちのその優先順位が分からない

話しているうちにこんがらがってしまい、整理がつかない

話の構成が下手くそ

聞き手側に向けた明るさのようなものの欠如

 

グループワーク

→知らない人に積極的にガンガン話フルのイヤ

自分がガンガン行くのもイヤ

いや、行ってみたこともありますよ、ほら!話すタイミングカブった〜 ムリ〜〜

最後の方にやっとしゃべれるようになる

 

質問

→思いつかない

 

う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん

 

以上が、私を殺す理由です。

 

発表に関しては、慣れなんですか?教えてください。あと自分に自信がないんでこんないろいろ考えちゃうんです。あなたの自信をください。ちょっとずつでいいんで!!皆さんの自信をちょっとずつ集めれば……

…!ホラ!自信玉が……!

これでフリーザ倒してシェンロンに内定お〜くれ♩ って頼むから〜〜

 

グループワークに関しては、慣れなんですか?そうじゃない気がします。気遣いですか?

自分の特性を活かしたキャラ割りですか?

じゃあ場を和ませる役割でありたいです。かといって突拍子もないことを言えるわけでもないし…松本人志じゃあないんだから…

 

質問は思いつかないんでどうしようもないです。相手の話ていることに興味を持ちましょう。

 

う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん う〜〜ん

 

そもそも、インターンの以上のことにうーんなっているわけですが、これはこの先必要ですか?

採用形式としては一般的に

 

ES→個人面接数回

 

ですね??

 

ESで求められていることは

自己分析能力、企業研究、積極性、文章力(引き込む力、分かりやすさ、エピソード性、企業とのマッチング)

 

個人面接で求められていること

明るさ、見た目の印象、質問に対しての的確な応答、自己主張、

ですか?追加項目あれば知りたいです。

 

もう、マジなんです やっぱインターン行った直後は!!

 

どうですか?グルディスで必要だった項目よりも優先すべきことがありますよね??

 

やらなければいけなさそうな項目があちらこちらに見え隠れしていて、文字通りワニワニパニックの状態です!!

全部残らずボッコボコにしてやりたいです!!!

 

 

最後に、私の自己PRをさせていただきたいです。

私は人を笑わせるのが好きです。なぜならば、人が笑うと自分も楽しいからです。次の発言でどう言えば笑ってくれるかな、などいつも様子を伺っています。相手が笑うとこっちも笑い、それがさらに相手の笑いを誘うこともあります。面白いです。

相手を楽しませるということは、相手の気持ちを思い、相手の立場に立てるということにも共通する部分があります。

モノを作る(開発)、や 育てたサンプルを次の人に回す(育種) 

どちらも自分の仕事成果を被る相手側の需要に応えるように、相手の立場に立つということが大事になってくると思います。

したがって、私の人を笑わせ、楽しませることが好きだ という特性は上記の仕事に活かすことができると思います。

 

はーーー!!!

 

赤ペン先生のゴリゴリの添削がもう目に見えてわかるぜ!!! 添削されてないのに!フシギダネ!!

 

まとめに入りたいです。

今回、こういう風にシュウカツを進めていく上でぶつかりがちな壁に見事にぶつかったわけですけど。

ぶつかるのも嫌いではなくて…

2、3年前では考えもしなかったことが考えられて、分析できるようになっていたり

それが正しいとは分からないんですが、他の人と違ったら、それは個性とも言えると思うんです。

2、3年でこんなに考えられるようになって、人間って成長し続けるものなんだ〜!!と思いました。

身長の成長が止まっても、心は成長し続けるんだなって!

自分という存在が面白くてたまらないです。

 

数年後にはまた、出来ることが増えて、進化しているんでしょうか?

 

長くなっちゃいました。こうして考えて感傷に浸るのもたまには好きです。

 

 

 

 

モネ 行ったった

はい!

暑い日が続いております!35度とか…アラフォーじゃん…四捨五入すると40じゃん…

このどうしよ〜モネ〜暑さの中で…

どうしようモネ…??

モネ! 

そう!モネ行きました!

 

f:id:andusagi:20180722124842j:image

 

うん、これこれ!まだやってばっかなのね〜

横浜美術館でやってます🤞

 

蓮を愛してやまなかったモネ氏は仏さんになって100年ほど経とうとしています。

モネ氏の作品、そして彼に影響を受けた芸術家の方々の作品が展示してあり、

どのように影響を受けたかどの表現にモネさんからの影響が表れているかの解釈があるので、それを参考にすることができます。

 

わたしはロイリキテンシュタインの作品が好きだな〜と思うのですが、だって超カワイイんだもの!見ていて気持ちいいのよね!

芸術のことはカケラも 部屋の片隅に浮いてる埃ほども知りませんが 知らないからこそステキだなって思うんです! 原色サイコードットサイコー

 

↑アーコラコラ また話飛んでらぁ…

 

その、わたしの好きなリキテンシュタインさんの作品も展示しているということで、

学モネ〜知識モネ〜金モネ〜 状態だったんですが、行ってきたんです。

 

結果から言うと、行ってよかったな〜って思いました!

じゃないとブログなんて書いてないですからね!!

 

土曜日に行ったということで、まあまあな混み具合だったのですが、それだけモネさんの作品は価値のあるものなんだな〜と思いました。

大体6部屋に作品が展示されていて、一部屋一部屋大きくはなかったので、私にとっては丁度いいボリュームでした

(なんか、おびただしい量の作品が展示されてると、飽和状態になってきて最後の方の作品に対するリスペクトが薄れてきません…?)

 

今まで、モネさんの絵は 『印象派ね〜 淡い色づかいで、見ていて優しくなる感じだよね〜 パリのオシャレ風景に憧れを抱くわぁ〜』

という感じていたのですが、今回の展示に行ってその考えが変わりました…

 

f:id:andusagi:20180722192629j:image

 

あった絵です。

なんということでしょう!海は必ずしも青いものというわけではなかったのですね!!

紫色、緑色、さらにはオレンジ色まで

空においてもそうです。

 

私の固定観念というかステレオタイプがほろほろと剥がれ落ちました!

 

海面に夕日が差してオレンジ色に輝くこともあれば、浅瀬の海が今にも底が見えそうなエメラルドグリーンに見えたり…

モネさんはそういう自然の変化をすごく大切にしている人だったようです…同じ場所に時間をずらして何度も足を運んだそうな、、

モネさんのそういうところに影響受けた芸術家の人々もたくさんいたようで、f:id:andusagi:20180723024458j:image

このアンディーウォーフォルの 『花』とか

同じ型紙でも、刷る色や、回転させたり、ずらしてみたり

こんなに違うのね〜 

こん中でどれがいい?って言うんじゃなくて 全部あるからいいって感じがするな〜

それって、自然のどんな姿もまるごと愛してることに繋がるのでは?

 

さて、モネさんは睡蓮を20年以上にわたって描き続けたことは 睡蓮がただ好きだってだけではないんです

f:id:andusagi:20180725093320j:image

 

というのも、モネさんは睡蓮の浮かんだ水面をよく書いています。

水面は 日差し、空の色、周りを囲む草花など様々なものを映しだします。

周りの草花は、直接見るのと水面に映るのとは若干異なった色をしています。

モネさんの描く睡蓮の絵は、直接的に視界に入ってくる睡蓮や周りの草花、水面を介して視界に入ってくる自然を同時に書いています。

 

『睡蓮』という作品名だと、描かれている睡蓮に注目しがちですが、その周りを彩る自然にも注目ですよ〜…!

 

アーー美術展に行って勝手に解釈して自己満するのたのし〜い!

のでこれを最後までみてくださったとんでもない優しさをお持ちの方!その優しさの勢いで是非行ってください!!なんか得るものは絶対あるはずです!!優しい色使いを見るだけで優しい気持ちになります

 

またどこかの美術展に行ったら自己満しに来ます!アディオス〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンフランシスコ旅行記3-4

1日ぶりです。カリフォルニア州におります。米が食いたいです。リゾットでもいいです。ていうか米が含まれているという事実さえあればいいので米粉パンでもいいから食べたいです。

 

パロアルト市から、カッコ良すぎJeepに乗って5時間ほどでヨセミテ国立公園に着きました。

途中色々ありましたが、本当に着きました。

 

f:id:andusagi:20180503165001j:imageとても広い場所です。

しかし、この崖のようなかつて氷河に抉られた地形は 国立公園の総面積の1%ほどだそうです。

あの、写真いっぱい載っけます。

本当にすごい場所で、どうすごいかって言うと家族間でピリピリしてた空気がスッと無くなりました。

なんかそういうのどうでもよくなっちゃうんです。すごすぎる崖を見ると。

あと崖に雪解け水が流れていてつまり滝になっているんですが、それがすごい始まりを感じさせます。

水飛沫を目で追ってると、意外と遅いんだなあと思い、それだけ崖たちがものすごい高さにあることを気づかせます。

 

こうして感じさせられたり、気付かされたりと非常に受け身になっていたら、

美味しいご飯が私を待っていました。美味しいご飯が私に待たされていました。

 

♪チュンチュン♪ 翌朝。

よりすごい料理と対峙してきました。

マジェスティック ホテル(超リッチすぎて泊まれない) のビュッフェ 朝食です。

ここで爆食い本領発揮です。

エッグベネディクト うまい

ソーセージ うまい

いろいろ うまい

ワッフル たべちゃおうかな? うまい

ウェイターさん『サムシン ドリンク? オレンジジュース?』 うまい

 

なんてしあやせだったんだ、、、

辛いに棒を足したら、幸せになりますが、それにさらに棒を足したらどうなっちゃいますか??わたしはそれでした。

 

あと、個人的にはそのホテルから見るヨセミテ崖の景色が1番好きでした。気づいたら目に涙を浮かべていました。

 

 

その後、巨木を見に行き、バークレーへとJeepは旅立ったのです。

 

 

サンフランシスコ旅行記2

ハイハイ〜!サンフランシスコからこんばんは!日本ではこんにちはカナ??(時差を強調)

 

サンフランシスコというか、カルフォルニア州滞在2日目は起床から始まります。

ホテルの朝食を召し上がったのですが、ビュッフェスタイルで思ったより種類が少なかったです。

なのでマフィン、パン、シリアル、卵、フルーツ、ヨーグルトを全クリするのに燃えていたら 家族に食べすぎだ とドン引きされました

確かに朝食を腹一杯食うことなんてないな〜と…体重計一生乗らん!

あとラズベリー美味しかった

 

そういうわけでアメリカ色強めなはじまりですが、テックミュージアム(最新技術を学ぶ場所)というところへ行きました。

入場無料(!)の日だったのですが、kidsが開店前からドアの前に並んでいます。お父さんに肩車してもらっています。いいな〜!私も〜〜!!

 

人体の不思議を学び、VR体験を初めてやりました。VR体験はゴーグルつけるアレです。自分の書いた文字の中をくぐったりしました。意味わかりませんが、この意味不明もVR界では可能なのです。

 

シリコンバレーなる場所にいたので、グーグル先生の会社や、Yahoo!おじさんの会社に行きました〜 日曜日なので閑散〜優しい世界〜〜

 

グーグル先生のところはインスピレーション、イノベーション という感じがすごくて、社員証をぶら下げてる男の人を見かける度に、結婚して欲しいな って思いました。

 

それからスタンフォード大学に行き、その大学にはかつて父が通っていて母もその寮に一緒に住んでいたので、ゆかりの地を巡っていました。

学生さんの方々、何が何でもかっこよすぎて、横顔に見とれていました。

食堂でご飯を買って、水をコップに入れようとしても出なくて困っていたら、学生さんらしきイケメン男性の方が手伝ってくれて、キャーーもう好きになっちゃうからヤメテェエエーーーという感じでした。やめて欲しいけどやめて欲しくなかった!!これが恋ですね

 

そしてその日はご飯はスーパーで買って帰り、大人しく眠りました。

 

 

サンフランシスコ旅行記1

 

お久しぶりです。生きてたんかい。

なんとかうまくやってます。

今はゴールデンウィークで、ゴールデンウィークと言ったら旅行!旅行と言ったらア〜メリカ!

なのでサンフランシスコにいます。

細かく言うと、サンフランシスコではなくサンノゼ と言うところなのですが…千葉ディズニーランドを東京ディズニーランドと言い始めた人の気持ちでいます。

 

日本 羽田空港(成田ではない、これはリッチポイント) から 9時間飛行機でサンフランシスコ国際空港まで連れてかれました。

 

f:id:andusagi:20180501163236j:image

空港でめちゃくちゃCOOLなJeepを借りました。

Awesome COOLだな。車高高いの1番COOLだな。車高の高さにロマンが詰まってますね

 

サンフランシスコ国際航空→スタンフォード

 

ショッピングモールへ行きましたが、これに関してはどうでもいいので略。

 

そしてスタンフォード大学の校内を車で徘徊しました。

大学だけど千代田区くらいの敷地持ってるらしい。よく分かりません。

ゴルフ場などありました。

 

その後泊まるホテルにチェックイン!

夜だと気温が体感で10度くらいです。アメリカ的には50°くらい。アメリカの温度単位マジビビるんでやめてほしいです。

 

そんな肌寒い中、ホテルのプールで泳ぐマジキチ親子が……あっプールの水ぬるいのね。

いいホテルなので(リッチポイント)部屋もいい感じでした。

壁掛けタイプのテレビ好き…

 

夜ご飯は、グーグルマップ様4.5つ星のイスラエル料理屋で!

うま!!うんうま!!!今まで食べたイスラエル料理の中で1番うまい!!イスラエル料理食べるの初めてだから当たり前だけど!!

ハマスうます!!!

写真載せ直します。

 

めちゃくちゃ食ったので眠くなって寝ました。

明日への希望を胸に抱いて。

 

 

好き

 

"この人のこと、好きだなぁ〜

恋愛感情ではなく、性別も関係なく人として。 大切にしたいなあ。"

 と、思う事があります。

でも、なんでそう思うんだろう?

 

好きな人と、苦手な人、どうでもいい人          

人と出会い続ける限り、出会った人のことをそういう風に自然とカテゴライズしてしまっているわけですが、

その中でも好きな人をなぜ 好き とかんじるか、好きな人への態度、好きな人に何を求めるか、自分なりに考えてまとめてみました。恋愛に関しては全く分かりません。

 

 

  • 好きになる理由 ー きっかけ

相手を好きになるきっかけとしては、相手の思想、行動、外見、才能 にこちらが魅了されること があるでしょう。ほかにありますか?あったら教えてください

色々と考えていたら人間を構成する要素は何なんだ?という疑問まで出てきてわけがわからなくなりました。

 

  • 好きな人に取る態度(私の場合)

好きな人には、幸せでいて欲しいのです。喜んで欲しいんです。喜んでもらうことが気持ちいいんです〜〜

好きな人が喜ぶことが分かりやすく形になる時があります。それは 笑ってくれること です。自然と出てくるハッピーなアレですね。

なんかそのアレを見せつけられちゃったら、もうこっちとしてはアレを見るために頑張っちゃいますよね。

 

  • 好きな人に求めるもの ー求愛

人間は欲深い生き物です。なので、自分が相手の事が好きだと、相手も自分のことを好きになってもらうことを望みます。相手も自分のことを好きだと勘付くと、相乗効果でさらに好きになります(経験談)。

さらに、他人の誰々よりも自分の方が好かれている!と思い込むようになり、他人と自分の差別化を求めるようになります。

 

 

誰かを好きになること、それは誰しもが人間である限りプログラミングされていることのように思います。

その当たり前のことについて疑問に思い、正体を探ろうとすることによって気持ちに整理をつけることは深呼吸をするような感覚で、気持ちの良いものでした。

 

"好き"学に関しては、まだまだぺーぺーなので、気づきがあり次第、ここに記していきたいと思っています。

現状

 

お久しぶり……ではないですね〜

やるSNSがないのではてなブログばっか見てます笑 本末転倒ですね!ハハッ

色々な"知"を得てます

勉強か息抜きかなんの面白みもない日々を過ごしてますが、気づきとかツイートみたいな感じのことを記して行こうかと…

 

勉強している

眠くなる

集中できない

 

の流れがあります。

集中するには 眠くなるの段階に進みたくないですね

ならばカフェインはどうだ!と言うことでブラックコーヒーをキメてみました

 

勉強

ウトウト… ハッ!

コーヒー

ガンギマリ

頭ガンガン

 

ガーーン…!なるほど…コーヒーだと強すぎるんですね…

では、カフェイン含有量がチョイ少ないカフェ・オ・レはど・う・よ??

 

勉強

ウトゥ… ファッ!??

カフェ俺

キマる

はがどる俺

 

うぉ〜〜!いい感じやん!行けるやん!!

 

これからはカフェオレキメてこ! 

 

カフェオレとカフェラテの違いって知ってますか?

知らない??フフッ 自分で調べろ〜〜♪